MENU

利尻ヘアカラートリートメント

 

白髪染めトリートメントもいろいろありますが、まず私が選んだのは利尻ヘアカラートリートメントです。

 

ポイントは

頭皮に優しく、なるべく刺激を与えず白髪を染める

というところだと思います。

 

実際これまで利尻ヘアカラーシリーズ累計1,700万本突破している人気実績のある白髪染めトリートメントです。

 

商品の特徴は頭皮や髪のことを考えて作られていて、ジアミンやタール系色素、パラベン、酸化剤、シリコン、香料、鉱物油などが使用されていません。
ジアミンは頭皮に良くないといわれているけどよく使われる染める成分ですね。

 

他では植物由来の28種類の髪の毛サポート成分に頭皮を保湿するための成分なども配合されています。

 

色の種類

色の種類は4種類で

ライトブラウン|ナチュラルブラウン|ダークブラウン|ブラック

です。

 

放置時間は10分程度なので平均的だと思います。
ただ、しっかり染めるなら30分くらい放置したほうが良いと思います。

 

価格も初回限定キャンペーン2,000円(税抜)で利用できるので試しやすいと思います。

 

今使っている白髪染めに不満を感じている人は利尻ヘアカラートリートメントを利用してみてはどうでしょうか。

ポイントまとめ

  • 頭皮への優しさを意識している
  • 利尻ヘアカラーシリーズ累計1,700万本突破
  • 色の種類は4種類(ライトブラウン|ナチュラルブラウン|ダークブラウン|ブラック)
  • 放置時間は平均で10分程度

価格

通常価格3,000円(税抜)
初めての方限定キャンペーン2,000円(税抜)

 

内容量200g

どこで購入するのがお得か

公式サイト、楽天、amazonなどがありますが、
私が調べたときにはおそらく初回限定キャンペーンを利用することを考えると公式サイトが一番お得ですかね。

公式サイト:初めての方限定キャンペーン2,540円(税込・送料込)
amazon:2,701円(税込・送料込)
楽天:2,743円(税込・送料込)

 

変わっているかもしれませんし気になる方はご自身で確認されるとよいと思います。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

使い方は購入したら一緒に冊子が入っていると思いますからそれをみてみるとよいと思います。

 

こういった動画もあるので見てみるとよいと思います。

 

あとは10分程度と書きましたあが、正直もっとおいたほうが良いと思います。
はじめ私も短めに放置したのでしっかり染まりきってくれませんでした。
そのあと30分とか放置することできれいに染まってくれました。

 

色落ちに関して

色落ちに関しては市販の白髪染めに比べると早いです。
2週間とかで結構落ちてはくるとは思います。

 

白髪染めシャンプーなども使うと良いかと思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントを選んだ理由

ではなぜ利尻ヘアカラートリートメントを選んだのかというと頭皮に優しいということが一番にあります。
まず頭皮に刺激を与えることが白髪を増やす原因につながったり、頭皮、髪の毛に良くありません。
大体市販の白髪染めは刺激が強く手袋をはめてするものが多いです。

 

一時的に白髪は染まるけど頭皮は痛んで逆に白髪が増えてしまう原因になってしまっては意味がないので頭皮に優しい白髪染めトリートメントを選びました。
利尻ヘアカラートリートメントは無添加で手袋もせずに利用することができます

 

さらに使い捨てではなく、何度か使えますし、部分染めにも使えるので便利です。
2,3回使用すればちゃんと染まるし満足しています。

 

ただ、普通の白髪染めよりは落ちるのが早いので定期的に染めないといけませんがそれほど手間でもないと思います。
そこで白髪予防に体の内側からブラックサプリ外側から白髪染めカラートリートメントを使うことにしました。