若白髪は治るのか

若白髪は治るのか

通常白髪というのは40代を過ぎたあたりから増えてくるものですが、10代や20代で増えてきたときには不安になることでしょう。
一体若白髪を治すことは出来るのだろうかと不安になるかも知れません。
学生なのに白髪があるとからかわれることがありますし、大人に見られて年齢を疑われることさえあることでしょう。
髪の毛の色にコンプレックスを感じてしまうこともあります。
どのように若白髪を治していくことが出来るのか考えてみたいと思います。

食生活に気をつける

若白髪を予防するには食生活に気をつけていくことが重要です。
白い髪では無くきちんと色が付いた髪の毛を作り出すには、頭皮の中のメラノサイトという部分が活発に機能する必要があります。
メラノサイトが髪の毛に色をつけるメラニン色素を作り出すので、髪の毛が黒になったり茶色になったりするのです。
このメラノサイトはメラニン色素を作り出すために栄養をたくさん必要とします。
もし食生活が乱れて栄養が十分に取れていないと、メラノサイトにきちんと栄養が行かずにメラニン色素が作られなくなってしまいます。
結果として白髪が増えてきてしまうのです。
食生活の中で良質なタンパク質を取るようにしたり、髪の毛の生成に必要なヨードを摂取したりしましょう。
メラノサイトの働きを妨げる、活性酸素を除去してくれるビタミンCやビタミンEも積極的に取り入れていきたいですね。

規則正しい生活をする

規則正しい生活をしていくことも若白髪を治すためには必要です。
髪の毛というのは非常に繊細な部分なので生活が乱れるとすぐに反応します。
学校の課題が心配で夜眠れなくなったり、アルバイトなどで生活のリズムが崩れるとすぐに髪の毛に影響が出てきます。
食生活のリズムや睡眠パターンが崩れてくると自律神経のバランスが崩れます。
自律神経が上手く機能しなくなると体の血行が悪くなりますし細胞の新陳代謝の速度が遅くなります。
血液の流れが悪くなると黒い髪を作るための栄養が頭皮まで行き渡らなくなりますし、細胞の新陳代謝が遅くなると白髪の後に黒髪を作り出す作業も遅くなってしまうのです。
若い時というのは体力があるのでついつい食事を取らずに勉強したり、夜遅くまで遊んで睡眠がきちんと取れなかったりします。
ですが若白髪を治すためにも規則正しい生活を意識してください。

ストレス解消で若白髪解消

ストレスも自律神経の働きを乱す原因となります。
生活がかなり忙しくなったり、人間関係が上手くいかなくなったりするとストレスを抱えるものです。
現代の社会ではストレスを抱えること無く生活していくというのは不可能なことです。
そのためにいかにストレスを上手に解消しながら生活するかがポイントとなります。
若白髪対策のためにも上手くストレスと付き合う方法を知っておきましょう。
すぐにできるストレス解消方法というのは深呼吸をすることです。
深く息を吸って吐くだけでストレスというのは収まることがあるのです。
この深呼吸というのは医学的にも認められている方法で、副交感神経を活性化させることが出来るのです。
副交感神経は寝ているときに働いて体をリラックスさせる神経です。
深呼吸をすると副交感神経を活発に働かせて、体を一気にリラックスモードへともっていくことが可能になります。
深呼吸の正しい仕方というのは、まず肺の中にある空気をすべて吐き出すことが大切です。
その後にゆっくりと息を吸っていくようにしましょう。
出来るだけ肺の奥に息を吸うようにして時間を掛けて息を吸ってください。
最初に息を吐き出したときよりも時間を掛ける点を意識してくださいね。
正しい深呼吸を何回かするだけでもストレスを和らげられます。
家族にイライラしたときや仕事にピリピリしたときには深呼吸でリラックスしましょう。

頭皮マッサージが効果的?

若白髪の原因は頭皮が堅くなっていることも上げられます。
パソコンなどを長時間使っていると頭皮が固まり、血流が悪くなってしまいます。
そうすると髪の毛を作る毛根や毛乳頭の働きに悪影響が出て白髪が増えてしまうのです。
そんなときには頭皮マッサージをしてください。
仕事の休憩時間でも良いですし、シャワーを浴びているときに行うことも出来るでしょう。
正しい頭皮マッサージというのはお風呂に入る前から始まります。
お風呂に入る前に髪を丁寧にブラッシングして髪に付いたほこりなどを落として上げましょう。
その後ぬるま湯で髪を欲ゆすぎ皮脂を浮かび上がらせたいと思います。
そして少量のシャンプーを手で泡立てて洗いながら、頭皮を指の腹でマッサージしてください。
頭皮全体を、円を描くようにマッサージし、下から上に向かって頭皮をもんであげましょう。
血流は下から上に行きますので、頭皮マッサージによって頭の毛根全体に血がよく通うようになります。

 

若白髪を治して行くにはいくつもの方法がありますので、何か一つを今日から試してみるのはいかがでしょうか。
辛抱強く若白髪対策をしていくなら少しずつ状況は改善されていくと期待できますよ。